半分玩具(はんぶんおもちゃ)

親の作った借金を返すため風俗で働くことになったももかは、まだ処女。上半身裸になってじっとしているだけでいいと聞いていたが、果たしてその実態は、壁の穴から出した上半身を男性客に好き勝手に弄ばれるという仕事だった…。さっそくやって来たお客に太いモノを見せつけられ、コンプレックスの巨乳を揉みしだかれる。男は固く勃起したモノを何度もももかの顔や身体に擦り付けた後、口を開けさせて奥深く挿入して射精…。――「これからこんなことが毎日続くんだ…。」

作品情報を見る

Search!

作品検索

Information

ご利用案内

Page Top