二次元コミックマガジン 睡眠姦エクスタシー 彼女が寝てる間に…Vol.2

「終点で起こして差し上げた方が良いですか?」酔っぱらって最終電車に乗り込んだ成美は、馴染みの車掌さんにいつも終点で起こしてもらっている。「脱がせてぇ」泥酔して眠ってしまった成美は、寝言のようにそう言うと胸を露わに!?ガマンできなくなった車掌さんは、成美の口に自分のモノを押し込んで――。

作品情報を見る

Search!

作品検索

Information

ご利用案内

Page Top