少女ノスタルジカ

雨の降る日、神社にお参りに来た男の前に現れたのは、数年前に死んだはずの彼女・葛葉だった。「ずっと会いたかった」あの頃とまるで変わらない葛葉の姿に、夢を見ているのかと困惑しながらも「もう二度と離さない」と抱きしめて、激しく愛し合う。「狐に化かされてるかもって?ほんとにそうかもね…」

作品情報を見る

Search!

作品検索

Information

ご利用案内

Page Top