孕ませメイド隊

良家の子息である僕の屋敷に、新たなメイドの瀬良がやってきた。彼女はクールで感情をほとんど見せないけれど、熱心に働いてくれている。もっと瀬良のことが知りたい…そう思った僕は、彼女を自室に呼んだ。すると瀬良はなんと僕にフェラしてくれて…。病気の弟のためにこの屋敷にやって来た彼女は、これも契約だという。でも僕は瀬良と契約じゃない付き合いをしたい。キスで蕩けた瀬良のアソコに騎乗位で挿入。慎ましやかな乳首を弄ると、敏感な瀬良は大きな声で感じ始めて…。

Search!

作品検索

Information

ご利用案内

Page Top