(※公開終了)無表情バイトさんはどこまで耐えられるのか

いつも無表情なバイトのみきが、どこまで無表情でいられるのか。店長は、客からは見えないカウンターの下でみきのアソコを弄りながら、楽しみで仕方がない。だってココがびしょびしょに濡れていても、みきは頬を染めこそすれ、表情は平静そのものなのだ。そんなみきを乱すためなら、店だって早く閉めるさ。店長は客がいなくなった店内で、みきのパンティを脱がすと、ヌレヌレになっているアソコに、硬く育ったモノを擦りつけた…。

※公開期間が終了しました。

Information

ご利用案内

Page Top