肉の塔

仕事も恋人のなかった行人は、義姉の紹介でモデルの美女を結婚することになった。いつも凛としたクールな義姉。だからこそ行人は惹かれ、セックスレスの彼女の欲望に奉仕するために、身体を重ねてきた。でも今は、その冷静さが恨めしい。今まで尽くしてきたぶん、今度は奉仕させてやろう。行人は義姉の眼前に、彼女が望んで止まないモノを差し出した。いつでもどこでも…夫の前でも、身体のどの穴も、義姉のすべては行人のもの…。

Search!

作品検索

Information

ご利用案内

Page Top