放課後好奇心

島岡は、唯が我が家に来てくれることが嬉しくて仕方ない。今日は告白してくれるだろうか。キスができるだろうか。期待に胸を膨らませていたが、なんと唯は島岡が隠していたエッチな雑誌を見つけてしまった。がっくりしたのもつかの間、唯はエッチに興味があるのだと言い、オナニーを見せあいっこしようと言ってくる。向かいあい脚を開いて、自分のモノを弄っているうちに欲情した二人は、ベッドに横になり、制服のまま体に触れあった…。

Search!

作品検索

Information

ご利用案内

Page Top