官能びより

これはあくまで官能小説を執筆するための「取材」…作家である叔父のために性的な調教を自ら望んで受ける女子校生のあかり。パンツを履かずに学校へ行き、放課後に濡れたアソコをいじられて…そのまま叔父さんの家で裸になり、生挿入をおねだり。―――「じゃあ…今回の本も楽しみにしてるね!」

Search!

作品検索

Information

ご利用案内

Page Top