私が3年間されたコト。

通学する電車内。最初は痴漢さんの手が、お尻に手が触れただけだった。それだけでもへたり込んでしまうくらいに驚いたのに、痴漢さんは日を追うごとに大胆に、私に触れてきて…。スカートの下に入り込んだ手が、ショーツの上からワレメを擦る。一番気持ちいいのはクリトリスだと、私は痴漢さんの愛撫で知った。気づけばアソコはヌルヌルで、身体はびくんびくんって震えちゃってる。ひとりエッチじゃイケないのに、痴漢さんに触られると、こんなにイイのはどうして…?

作品情報を見る

Search!

作品検索

Information

ご利用案内

Page Top